ゲームや海外ドラマの感想を中心に色んな話題雑談を書いてます、ネタバレ有りです。

13の理由 第11話 「カセット6:A面 -Tape 6,Side A-」

今回は遂にクレイのエピソードであると同時に、ハンナも語っていたように本来ならリストとして
紹介されるべきではないクレイのエピソード、流石に展開が展開なだけに涙無しでは見れない強烈な内容。
ハンナがクレイに対して好きだったという以上に、この時に拒絶してしまった事、結果的に自分が同日に
クレイの友人であるジェフの命まで奪ってしまった事で、少なくともクレイに対してもう声をかける事が
出来なくなって、そういう意味も含めて誰にも相談出来ず最後は…となったんでしょうけど、今回は内容が
内容で、最後にクレイへの気持ちを語るハンナのテープがあまりにも泣けすぎました。

▼ハンナが言うように幸せな二人
異性を意識せず普通に同級生だったり同僚だったりの友達として関係が始まった場合、お互い好意を持っても、
中々そういう関係に発展せず、そういう意味での声をかけにくくなる部分というのはあると思うんですが、
ハンナもクレイにもう一度誘ってほしかったけど言えなかったので誘ってくれるのをただ待つだけだったり、
パーティーで自分からクレイに普段とは違い声をかけれなかったので声をかけてくれるのを待ってたり、
そんな状況下でクレイは何度も自分からハンナにアプローチして、遂にハンナも意を決してクレイに気持ちを
露骨に伝え始めて、それでようやく二人が結ばれそうになって、マジでハンナも言うように完璧な二人で、
この二人ならこれから先も幸せにやっていけるだろうな、という描写だっただけに、見ていて二人が非常に
微笑ましくもあり、でも色々と辛い現実がこれから起きるわけなので見ていて辛くもあり。

▼流石にクレイが可哀想すぎる
ようやくクレイと結ばれる、というその瞬間に、過去の出来事が色々フラッシュバックして、よりによって
その過去の出来事がクレイに重なってしまいクレイを拒絶、しかも気持ちに余裕が無かった事でクレイへの
謝罪や気遣う余裕もなくただ「出ていって!」とだけ言って、表面上は完全にクレイを拒絶。
当然男の側からすればクレイが動揺していたように、何かひどい事をしてしまったり、傷つけるような事を
してしまったと不安になってハンナを気遣うも、残念ながらハンナからはただ拒絶の言葉が返ってくるだけで、
当然クレイはトニーも気遣っていたように出て行けと言われたので出ていったのに、内心ハンナとしては
出て行ってほしくなかったので、この場面でクレイが出て行ったのを「最悪の出来事」と感じたと。
流石にこれはクレイが可哀想すぎるというか、前述のようにハンナ自身もテープの最初と最後で本来は
クレイがリストに登場する人物ではなく、ハンナ自身が「悪いのは私」と言っていたように、今回の件は
ハンナが流石に悪いですし、こればかりはクレイに責任が無いものの、少なくともクレイと会っていた時、
今までクレイにどういう感情を抱いていたか、をクレイに伝えたかったからこそハンナはテープにクレイへの
メッセージを残したんでしょうけど、それでもコレを聞かされるクレイとしては、それこそ聞いたその場で
自殺してもおかしくないぐらい強烈なショックを受けたと思うので、可哀想すぎるというか…。
トニーの前で泣きながら言っていたように、クレイはハンナに気持ちを伝える事も、そんな状況だったとは
知らず抱きしめる事も出来ず、もう二度とそういう事も出来ないわけなので、これはもう辛いなんてものでは。
個人的にも、ハンナと違って亡くなったわけではないもののクレイと似たような経験というか、伝えたい事を
伝える事も出来ないという状況になった過去があるので、この場面でのクレイの気持ちは分かりすぎてキツく。
スポンサーサイト
2017-04-20 : 海外ドラマ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
現在プレイ中のゲーム
据置機 FINAL FANTASY XII TZA
携帯機 
zakuromt@yahoo.co.jp

ツイッター

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

今月鑑賞予定映画

8.11 スパイダーマン:ホームカミング


8.12 海底47m

8.19 ベイビードライバー

8.25 ワンダーウーマン

今月のオススメ

個人的オススメ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

来客者様

フリーエリア