ゲームや海外ドラマの感想を中心に色んな話題雑談を書いてます、ネタバレ有りです。

13の理由 第02話 「カセット1:B面 -Tape 1,Side B-」

前回はジャスティンのエピソードで、今回はジェシカのエピソード。
今後どうなるか分かりませんが、2話まで見終わった印象としては、ハンナはカセットの両面それぞれで
一人ずつ関係した人物を語っていってるので、基本的に話自体は勿論続いているものの、そのエピソードで
描かれる内容自体は単発エピソードの構成、という感じでしょうか、前述のように話自体は続いていますし、
最終的に両面使って一人の人物、とかの後半は連続構成になると思うんですが。

▼意外とハンナが普通
この場合意外という表現は失礼かもしれませんが、パンツ画像が拡散されてしまって以降に食堂でクレイと
会話した際はハンナのほうから非常に険悪な別れ方をしてしまったので、以降はクレイとほぼ接触無し、
という展開だったのかと思いきや、今回は普通にクレイと会話したり会っている過去が描かれていたので、
その辺りはハンナなりに時間が経った事で気持ちも落ち着いたというか、ジェシカとの件でクレイに
質問までしていたぐらいなので、ジェシカも言っていたように、ハンナとしては当然異性に対する好きでは
なくとも、バイト先で最初に知り合った同級生的な、友人というわけでなくとも話がしやすく正直に
気持ちもぶつけやすい相手、としてやっぱりクレイには気持ちを許していたんだろうなーと。
と思っていたんですが、前回の回想だと、ハンナがバイトしていた映画館の制服をカウンターに置いて帰る
映像もあったので、という事は今後クレイと何かしら決定的に決別するような展開があるのかもしれませんが。
流れとしては、食堂での口論手前→今回のエピ→バイトを辞める、の流れという事だと思いますし。

▼アレックス自体は悪くない印象
今回のエピソードで描かれていた「最初にアレックスがカフェに来なくなった」の部分までに関して言えば、
個人的には別にアレックスは悪くはないかなーと思いました、イイ悪いというよりも、仕方ないというか。
アレックスとジェシカがいつ頃から付き合い始めたのか、はハンナ目線だと「ジェシカも来なくなった」
の後なので、コレに関しては流石に情報が無いので何とも言えないものの、アレックスに関してはある意味
仕方ない側面もあるというか、特に転校して入ってきたばかりだったり、進学して友人ゼロから始める場合、
どうしても最初に仲良くなった相手と一緒に居て、次に仲良くなった相手の方が気が合う場合、必然的に
ソッチ優先になってしまうでしょうし、特にアレックスの場合女子のハンナ達と同性のジャスティン達なら、
これはどうしてもジャスティン達と行動するようになる気がするので、これはイイ悪いでなく仕方ない気が。
カフェでハンナがパンツ画像拡散の件をほのめかしていましたが、ハンナがどういう仕打ちを受けたか、
を聞いてたかどうかがこのエピだと判断出来ないので、ジャスティンがその問題の相手、という事をアレックスは
知らない可能性もありますし、スマートフォンのある時代設定なので、親友と呼べるぐらい仲が良かったなら
普通はメールアドレスぐらい交換してるでしょうから、カフェで会わなくても連絡自体は取り合えるわけですし。
勿論、ハンナからすればショックだったり疎外感が、というのは分かりますけど、アレックスが自然とカフェに
来なくなってジャスティン達…というよりも他の同性の友達と仲良くなった、は流石に仕方ない気が。
まぁ、その後二人が付き合って、挙句に映画館でハンナに遭遇した際に「水曜は休みでは?」と二人して
ハンナに言ってしまったのは完全に失言だと思うので、これはハンナを傷つけてしまったでしょうけど。

▼ハンナのテープは全て真実かどうか
現在の時間軸でジェシカはクレイに「テープを全部信じないで」と言ってましたが、これは難しい判断ですよね。
実際マジで嘘の話が語られている可能性もあれば、ジェシカにとって不利益なので真実なものの「中には嘘も」
と言外に言いたい可能性もあり、或いは「ジェシカは真実だと思ってる」ものの実は真実ではない、という
ケースも当然あると思うので、改めて冷静に考えると真偽の判別は確かに難しいなーと。
「店に来なくなったのはハンナのほう、友情を壊したのだって向こうだよ」とも言ってましたが、確かに、
この場合「テープを聞いているだけ」のクレイや視聴者からすると判断がつかないので、マジで場合によっては
ハンナにとって都合のいいように言い換えてるだけの可能性も勿論ありますし、既にハンナは故人なので、
こういった遺書に相当する本人の録音テープが存在すれば普通は皆信じるでしょうし、仮に嘘でも今回の
ケースだと当事者のハンナ達3人にしか真偽が分からず、明らかにジェシカ達が悪い、という内容のテープを
聞かされれば、仮にそれが嘘でも聞いた人は信じますし、ジェシカ達が嘘と言っても証明のしようがないと。
単純な可能性から言えば、最後にブライスの家で「クレイは私達と違う、何か言うかも!」とジャスティンに
言っていたので、こういう事を気にしているという事は恐らくハンナの録音テープは全て真実。
そうではなくてもジェシカ達にも判断がつかないものの真実である可能性が極めて高い、だとは思うんですが。
視聴者的に言えば、この発言や、言う必要がないのに映画館でわざわざハンナに「一緒にね」とアレックスと
偶然会ったわけではなくデートで来た旨を示したり、証拠もないのに一方的にハンナを罵った挙句にビンタ、
という行動を取ってしまった以上、マジで視聴者からすればヘイトを溜める展開なのでジェシカには、
それこそ初回エピのジャスティン以上に重い罰のある展開が用意されていれば嬉しい限りですが。
スポンサーサイト
2017-04-11 : 海外ドラマ : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム

プロフィール

ざくろ

Author:ざくろ
現在プレイ中のゲーム
据置機 FINAL FANTASY XII TZA
携帯機 
zakuromt@yahoo.co.jp

ツイッター

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

検索フォーム

今月鑑賞予定映画

8.11 スパイダーマン:ホームカミング


8.12 海底47m

8.19 ベイビードライバー

8.25 ワンダーウーマン

今月のオススメ

個人的オススメ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

来客者様

フリーエリア